読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー、無職、うつ病主夫の “終わりなき旅”

うつ病により無職となり、主夫として生活する博士くんが発信する日々のあれこれ。

博士のウルウル感動記 ~高校野球とミスチル編~

当初の予定通り、今日は午前中にウォーキングに出掛け、帰りに銭湯に寄ってきました。

今日はなんと銭湯がいつもより120円も安い日なのです!

相変わらず暑い毎日ですが、肩こりの酷い博士は、時々こうしてお風呂に浸かっています。

 

帰宅後は、洗濯をしながら、録画していた高校野球の開会式を見ました。

そして、入場行進に感動してウルウルしていたのであります。

「開会式なんかでなんで泣くのー?」なーんて思う方もいるでしょうが、元高校球児にとっては、何度見てもいいものなんです。

博士に栄冠は輝かなかったけど、確かに僕は白球を追いかけていました。

 

銭湯の帰り道、Mr.Childrenの「Starting Over」を聴いていたら、ぐぐぐぅうう~っと胸の奥をつかまれた気持ちになりました。

「何かが終わり また何かが始まるんだ」 

こうしてずっと この世界は廻ってる

「何かが終わり また何かが始まるんだ」 

きっと きっと


Mr.Children - Starting Over - YouTube

 

仕事は辞めたけど、また別なことが実際に始まっている。

これから先に始まることだって無限にある。

そんな感情が高校野球と交差して、僕の心を動かしてくれたのかもしれない。

 

高校生にとっての高校野球もやがて終わる。

そしてまた次がスタートする。

そう考えたら、今直面している困難なことも、人生のほんの一部に過ぎないのかもしれないと思った。

少々感慨に耽っていることは自分でも分かっているが、今この瞬間も、何かの終わりを迎えていると同時に、何かが始まっているんだろうな。きっと、きっと。。。