アラフォー、無職、うつ病主夫の “終わりなき旅”

うつ病により無職となり、主夫として生活する博士くんが発信する日々のあれこれ。

不調の時こそ、規則正しい生活! ~散歩とドラマと読書とエコー~

最近、レンタルショップで借りた映画を観るのにも少々飽きてきた博士ですが、その代わり、ドラマはよく観ております。

なかでも、「重版出来」は面白い!!

半沢直樹」なんかもそうだったけど、職業モノってなぜか惹かれる。

無職なのに職業モノに惹かれるって、若干自分でも皮肉な感じがしますが…(-_-;)

重版出来、泣けるんだよなぁ~。

黒木華の魅力にも、すっかり取りつかれてしまったし。

そんでもって、一番ウルっとくる残り5分あたりで流れるユニコーンがまた最高!

ウルウルして目に溜まっていた涙が、この曲でポロリと頬をつたうのです。

 

さて、話は変わりますが、最近やることがないせいか、退屈で満たされない日々です。

以前は、在宅ワークにかなり時間を費やしていたので、暇な時間はあまりなかったのですが、今はやる気がなく、ほとんどしていません。昨日、久しぶりにライティングを30分ほどしたのですが、今後は強制的にやるのではなく、やる気がある時に、肩が凝らない程度にやろうかなって思っています。

 

とりあえず今は、体調管理が第一!

不調の時こそ、規則正しい生活をすることに立ち返ろうと思い、今日の午前中はテクテクと散歩をしながらハローワークまで行ってきました。

久々のハローワークでしたが、たまには行った方がいいと改めて実感しました。自宅でも仕事検索はできるけど、求人情報の詳細がわかるし、やる気も湧いてきます。バイトは失敗しちゃったけど、一応“仕事したい欲”はまだあるみたい。

ただ、慌てて仕事を探していい仕事が見つからないと、焦ってまた体調を崩す恐れもあるので、あくまで体調管理が優先。仕事探しはマイペースを心がけます。

とにかく、午前中はなるべく外出して、外の空気を吸うようにしたいと思っています。

 

外出するとやっぱり良いことはあるもので、今日は本を1冊購入してきました。

1,500円はちょっと高い!と思ったのですが、今の自分には必要な1冊だと思ったので買ってみました。 

「つまらない」がなくなる本

「つまらない」がなくなる本

 

面出しされてあったので、少し立ち読みをしたのですが、まさに今の自分の気持ちを整理してくれそうな本です。

毎日がつまらない、退屈だ!

そんな満たされない気持ちでここ数週間過ごしていたので、今の僕にとって何かいいヒントが見つかればいいなと思っています。

きっと、この本を作っている人たちも、重版出来することを願っているのでしょうね。

 

ちなみに、次に読みたい本はこちら。

以前から気になっている本です。最近は、メディアでもよく取り上げられていますね。 

 

外に出れば何かがある。

もちろん、家にずっといることが悪いことではないけれど、僕の場合、午前中に外出することが精神的なリズムを作ることにつながっているようです。

明日からも体調管理を一番に考えて、無理せず、のんびり生活しようっと!

のんびりしたい時は、民生だ!民生を聴こう!


ユニコーン 『エコー』-Short Ver.-