読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー、無職、うつ病主夫の “終わりなき旅”

うつ病により無職となり、主夫として生活する博士くんが発信する日々のあれこれ。

在宅ワークでコツコツ貯金

◆日々のあれこれ(なんでも日記) ◆仕事の話

仕事を辞めて主夫をするようになってから随分経ちますが、とりあえず「今やれることをやろう!」という気持ちで毎日を過ごしています。

今やれることと言えば、家事、運動、読書、それから在宅ワークくらいなのですが、とにかく、できる範囲でこれらのことをやることで、精神的な安定が得られているのは確かです。

僕の場合、組織に所属すると、どうしても人間関係やストレスなどで仕事を続けることが難しくなってしまうので、去年くらいからパソコンを使って自宅でできる仕事はないか?と色々調べていました。

 

はじめにやってみたのは、アンケートモニターでした。それまで、お金になることを何一つやれなかった僕は、微々たるものでしたが収入を得られたことがとても嬉しかったのを覚えています。ただ、いくつかアンケートサイトに登録してやってみたものの、月に稼げるのは頑張っても1000円程度という感じでした。

その後も、ポイントサイトなんかをいくつか試してみましたが、費やす時間の割にはあまり稼げない…というのが正直なところで、結局やめてしまいました。

 

在宅ワーク」でネット検索してみても、どのサイトが信用できるのかすら分からなかったし、変なサイトに登録して痛い目にあったら嫌だな~とも思っていたのですが、ある時、副業に関する本(ムック)を書店で買って読んだところ、自分にもできそうなサービスがいくつかあるのを発見したのです!

この本には、実際に副業をやっている人たちのインタビューも載ってあったので、とても参考になりました。

それで、実際に僕が登録してやってみたのが、「ランサーズ」というサービスでした(こちら→ クラウドソーシング「ランサーズ」 )。僕は、わりと読書や書くことが好きな人間なので、ランサーズの仕事の中でも、特にライティングに興味をもったんです。

登録にもお金は一切かからないし、未経験でもできるようだったので試しにやってみたのですが、アンケートやポイントサイトよりも多い収入を得ることができたのです。

多いと言っても大した額ではありませんが(汗)

 

登録してからだいたい半年くらいが経ちますが、「タスク形式」の仕事のみやって、コツコツとお金を貯めています。「プロジェクト形式」だともっと稼げるのかもしれないですが、僕の場合、体調面の不安があるので、1つの仕事で完結するタスク形式をやっています。

 

僕は、たまたまうつ病を患ってしまいましたが、結構世の中には、在宅でしか働けない人って多いと思うんです。なかには、クラウドソーシングサービスだけで稼いでいる人もいるみたいですが、僕にはそれは無理なので…、とりあえず100円ずつでもいいからコツコツと作業をしてお金を貯めているって感じです。

 

今年の目標の一つに、新しいパソコンを買う!というのがあるので、今はそれを目標に日々ライティングに励んでいます。書いていると余計なことを考えずに済むということも、今、精神的に安定している理由かもしれません。ただ、今後も無理をしないようにペースを考えながらやっていこうと思っています。

今は、お金が貯まった時を想像しながら、パソコン情報誌を読むのが楽しみの一つになっています。