読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラフォー、無職、うつ病主夫の “終わりなき旅”

うつ病により無職となり、主夫として生活する博士くんが発信する日々のあれこれ。

笑顔のチカラ

◆日々のあれこれ(なんでも日記) ◆音楽の話 ◆病気の話

今日は通院日だった。

特に薬の変更もなく、診察もスムーズに終わり、また2週間後となった。

 

最近、「笑顔は健康に良い」とブログにもよく書いているが、やはり笑顔はいい!!ということがよく分かった出来事があった。

昨日の午前中、某有名ハンバーガーショップに行ったのだが、注文をとるスタッフさんの笑顔と声に半端なく癒された!

 

「おはようございます!」ニコッ♪

 

仕事をしていないもんだから、普段こうして挨拶を交わすことが少ない僕にとって、なんだか新鮮というか、嬉しいもんだ。

笑顔と声がさわやかな人は得するなぁ~って思った。だって、こっちの気分は急激に良くなっているんだもの。ってことは、他の人たちの気分もきっと上昇中であるはずだ。

例え、作り笑顔だとしても、こりゃ才能だなぁって思う。俺にはできん。ホント尊敬する。

 

「ポイントカードお持ちですか?」ニコッ♪
 
再び声をかけられると、さすがにこちらも癒されて元気になっているので、思いのほか大きな声が出た。
「ありません~」
ニコッとはできていなかった気がするが、自然と心地よい会話ができちゃったりしたもんだから、またまた元気になる。
 
巷では『笑顔は無料』というサービスをしているお店も多くなってきたが、その売り文句はともかくとして、笑顔は笑顔を作るんだなぁ。。笑顔の連鎖、いいもんだ。
カッコつけてるわけじゃなく、素直にそう思うのだ。
スタッフさんとのやり取りがこんなに気持ち良かったら、またこのお店に来たいなぁって思うもんな。
いや~、見習いたいもんですわ。ニコッてすることはやっぱりイイ薬かもしれん。
 
数年前にブレイクした「エドはるみ」が口角を上げるために、毎日「ウイスキー、だいすきー」と鏡に向かって連呼していたらしい。
明日からやってみようかな(笑)。お酒は飲めないけど、「ウイスキー、だいすきー」と言う博士。なかなか面白そうだ。
 
そして今日もまた音楽がリンクする。
中村一義の「笑顔」。イイ曲だ!
 
明日は髪を切りに行く予定。気分転換できたらいいな。
とりあえず、美容室に向かう道中で「ウィスキー、だいすきー」を連呼しながら、ニコッとする練習をしてみよ。
 
広告を非表示にする